MCEI大阪支部2022年8月度定例会講演録

2022年8月は『キリン 午後の紅茶』のパーパスブランディングのお話。
『午後の紅茶』も発売されて36年。この間、全く変化がなかったわけではなく、他のコアブランド同様、少しずつ変化し時代に対応し続け、特にここ10年は「無糖・微糖」市場の拡大が大きく、成長が著しいと言われる紅茶市場において、その存在感を増しています。

そして、もう一つの大きな特長は、茶葉の生産地であるスリランカの農園を長期的に支援する『キリンスリランカフレンドシッププロジェクト』をはじめとしたCSV活動。
最近では天災で大きな被害を受けた国内の復興支援につながる『午後ティーHAPPINESSプロジェクト』もスタート。

8月は午後の紅茶のシニアブランドマネジャーを務める加藤麻里子さんにご登壇いただき、オンラインでお伺いしました。

◆日 時:2022年8月4日(木)18:30--20:00
◆テーマ:『午後の紅茶のパーパス・ブランディング
               〜CSVを基軸とするブランド戦略〜』
◆講 師:キリンビバレッジ株式会社 マーケティング部
          ブランド担当 主査 シニアブランドマネージャー
          加藤 麻里子 氏

PDFはこちらから

加藤ss.jpeg