2020年01月22日

2020年2月度定例会「graf 服部 滋樹氏講演」のご案内

【2020年2月度定例会のご案内】 

前回grafの服部滋樹さんにお話いただいたのは実に9年前の2010年12月。
「grafの考える“暮らし”のデザイン」というタイトルでお話いただき、grafさんのスタジオにもお伺いしました。
この9年の間に、grafならびに服部さんの活動は新しく大きな拡がりを見せ、「もの」のデザインからコミュニティ、そして、地域再生プロジェクトにまで及んでいます。

そんな拡がりをみせるデザインの仕事。そこにおいて最も重要で時間を割かなければならないのは「リサーチ」。例えば、地域や集団や会社の中で当然すぎて見落とされたり、認識されていない情報こそ重要だったりします。そこを丁寧なリサーチで拾い集め、再構築し編集することで、より人々に届き、社会や組織に有益なデザインが完成されるのではないでしょうか。
複雑化、多層化する今の時代こそデザインの可能性は高まり、正しい使い方が求められるのではないか。そんなお話をgrafの服部さんにご登壇いただきお伺いしたいと思います。

日 時

2020年2月13日(木)18:00ー20:30

(19:45頃から第2部[懇親会]開始)

テーマ

 「リサーチライティング—デザインの可能性と使い方—」

講 師
graf代表 クリエイティブディレクター 服部 滋樹 氏
プロフィール 1970年生まれ、大阪府出身。Hattori2020.png
graf 代表、クリエイティブディレクター、デザイナー。
美大で彫刻を学んだ後、インテリアショップ、デザイン会社勤務を経て、1998年にインテリアショップで出会った友人たちとgraf を立ち上げる。建築、インテリアなどに関わるデザインや、ブランディングディレクションなどを手掛け、近年では地域再生などの社会活動にもその能力を発揮している。京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科教授。

会 場

大阪府男女共同参画・青少年センター4F 大会議室1
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
TEL:06-6910-8500

・京阪「天満橋」駅下車。東口方面の改札から地下通路を通って
 1番出口より東へ約350m。
・地下鉄谷町線「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m。

会場の地図はこちら(Google Mapにリンクします)
参加費 ・会員無料(人数制限あり 以下参照)
・ゲスト参加 1名5,000円(学生1,000円)


申し込みは以下の各フォームからお願いいたします。

法人会員申し込みフォーム

個人会員申し込みフォーム

ゲスト参加者申し込みフォーム 

お申込み締め切り: 2020年2月10日(月)18:00まで【厳守】

※当日、同会場で「第2部」として講師を交えた懇親会を予定して
  おります。ご参加の皆様は必ず事前にお申し込みください。
  会員非会員問わず、一律会費500円(19:45頃〜20:30頃)。

 

・会員外のゲスト参加は、会費として、お一人5,000円承ります。
 ・法人会員6名以上のご参加は追加参加費用としてお一人3,000円承ります。
・個人会員2名以上のご参加はゲスト参加扱いとなり、会費としてお一人5,000円承ります。
・学生(18歳以上)の体験参加は特別会費としてお一人1,000円承ります。
 (全て当日会場にて徴収、領収書発行)

…………………………………………………………………………………………

2020年度からの新規会員募集中!
法人会員、個人会員を募集しています。
詳しくは事務局までお問い合せください。

NPO法人 MCEI大阪支部事務局
〒600-8108 京都市下京区五条通新町西入西錺屋町25番地 つくるビル402(株式会社ISSO内)
 連絡先:(ISSO:齋藤)TEL:075-352-1661 E-mail  jimukyoku@mcei-osk.gr.jp