MCEI大阪支部2020年2月定例会講演録

2月はデザインのお話。
デザインの仕事の可能性は時代を経て大きな拡がりをみせています。Tデザインにおいて最も重要で時間を割かなければならないのは「リサーチ」。当然すぎて見落とされたり、認識されていない情報こそ重要だったりします。そこを丁寧なリサーチで拾い集め、再構築し編集することで、より人々に届き、社会や組織に有益なデザインが完成します。そして、さらにその先のデザインのあるべき姿とは。そんな話をお聞きしました。

年月日:2020年2月13日
テーマ:『リサーチライティング—デザインの可能性と使い方—』
講 師:graf代表 クリエイティブディレクター 服部 滋樹 氏

PDFはこちらから(7MB)

MCEI20200201.jpg

MCEI20200205.jpg