MCEI大阪支部2019年6月定例会講演録

6月のテーマは「編集」でした。
例えば、アートだったり、商品だったり、はたまた地域であったり、様々なところに「編集」の仕事が必要とされています。特に、情報やモノが人間の許容量を超えて拡がった今、正しく伝えるためには、たくさんの情報を整理して論理的に組み立て、ゴールとしての最終形態も、「誌面」という形のみならず、伝えたいことを表現するために最良の形を選択してゆく。つまり、「編集」の仕事の活躍の場が拡がっています。今回は、「魔法をかける編集(インプレス刊)」の著者であり、タイガー魔法瓶と水筒の開発から特に秋田で編集を軸にしたローカルデザインの実績を多く残す藤本智士氏にご登壇いただきました。

年月日:2019年6月6日
テーマ:「これからの時代に必要な“編集力”のはなし」
講 師:Re:S(りす) 代表 藤本 智士氏

PDFはこちらからダウンロードしてください。(PDF:1.6MB)

MCEI20190605.jpeg

MCEI20190602.jpeg